名馬.jp

マサラッキの死亡について 2015年12月

1999年の高松宮記念等の優勝馬のマサラッキが12月3日に死亡したとの連絡がありました。
日進牧場 専務 谷川 彰久氏からコメントをいただきました。

「昨日、夜飼のため厩舎に向かった際、馬房内で亡くなっていました。
2002年に種雄馬として当牧場に戻って以来、13年余生を過ごしてきました。
この牧場の生産馬で、長男が生まれた年に高松宮記念を優勝してくれた思い出の一頭です。
見学に来られるファンも多い馬でしたので残念でなりません。
応援してくださった方々に、この場を借りてお礼申し上げます。」